【OBC主催セミナー】スタートしてから気づく電子帳簿保存法の落とし穴「アフター電帳法セミナー」のご案内

2024年05月21日

■OBC主催オンラインセミナーのご紹介

ついに始動「電子帳簿保存法対応」スタートして気づいた疑問点を一緒に解消しませんか?
「アフター電帳法セミナー」のご案内(無料・アーカイブ配信)

ついに完全スタートした「電子帳簿保存法対応」、スムーズに対応できていますか?

電子取引の電子保存が義務化されましたが、「実はまだ間に合っていない」もしくは「なんとなく対応してみたけど不安・・・」このようなお悩みをお持ちの企業も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、これまで電帳法コンサルティングで圧倒的な実績・知見を誇る専門家が、「企業が陥りがちな対応の落とし穴」と「現実的・具体的な対応方法」をアドバイスいたします。

OBCからは電帳法に対応し、効率的かつ適正な対応ができる経理システム「勘定奉行クラウド」をご紹介します。

 

 
<セミナー開催概要>

■セミナー名:経理の参観日 三学期 
       スタートしてから気づく電子帳簿保存法の落とし穴
※2024年2月~4月に公開しておりましたセミナーと同様の内容となります
 
電帳法対応が「これからの人」も「出来ている人」も必見!実は間違っている対応方法と、進め方とは!?
24年1月から宥恕措置が解除される電帳法 本セミナーでは、以下のポイントを解説します。

✅電子帳簿保存法とは・・・(改めてのおさらい)
   電子データ保存とスキャナ保存の違いの再認識
✅1月から始まる猶予期間とは(宥恕期間と猶予期間の違いわかりますか?)
   相当な理由がある場合は〇〇できる
✅相談があったクライアントの例をご紹介
    しっかりやった会社・これからの会社
✅電子帳簿保存法対応、出来ていると思ったやり方、実は間違っているかも!

後半のOBCパートでは「経理業務の一気通貫システム」をご紹介します
 

■公開期限:2024年6月30日(日)まで何度でもご視聴いただけます。

■受講方法:申込後、視聴URLをお送りいたします。

■主催:株式会社オービックビジネスコンサルタント

■本アーカイブ動画ではレジュメ提供はございませんので予めご了承ください。

 
 

セミナー詳細・お申込み方法

下記リンクからお申し込みください。
申込後、セミナー事務局より視聴URLをお送りいたします。

https://event.obc.co.jp/evt/HS0092/ondemand/?p=TOKY2215

 

 


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

フロンティア21
オリコンタービレ通販サイト
会計事務所 M&Aサービス
リモートビューワー