<電子帳簿保存法>に対応したおすすめ会計ソフト6選!

2022年05月06日

<電子帳簿保存法>に対応したおすすめ会計ソフト6選!

参考(国税庁ホームページ):
令和3年度改正 電子帳簿保存法 YouTube動画「国税庁動画チャンネル」(令和4年1月更新)掲載資料(PDF/3,166KB)

➡電子帳簿保存については会計ソフト側で対応しております。下記おすすめ会計ソフトは全てオリコンタービレ通販サイトからご購入可能です。ぜひご検討ください。

1.弥生会計(弥生株式会社)

会計業務に必要な機能をしっかりカバー!売上実績No.1の定番会計ソフトです。

2.会計王(ソリマチ株式会社)

自動仕訳・自動集計、パソコンや簿記の初心者でも安心して利用できる会計ソフトです。

3.ジョブカン会計Desktop(ジョブカン会計)

かんたんなのに、決算書までしっかり作成!
法人の帳簿つけ・試算表の確認・法人の決算ができます。小さな会社の会計業務に最適です。

4.勘定奉行(株式会社オービックビジネスコンサルタント)

業務の精度と生産性を飛躍的に向上できる企業の経理DXを実現できます。

奉行クラウド製品はお問い合わせフォームからお問い合わせください

5.PCA会計(PCA株式会社)

日常の伝票入力だけで元帳・試算表・決算書の作成や、自動仕訳の登録、承認権レベルの設定、経営分析、各種管理帳票の出力など、中小企業様での会計業務に必要な機能を備えた会計ソフトです。

PCAクラウド製品はお問い合わせフォームからお問い合わせください

6.大蔵大臣NX(応研株式会社)

入力作業を手書き感覚で極限まで簡略化!さまざまな帳票類や書類を即座に作成します。

各ソフトについてはオリコンタービレオンラインショップからご購入いただけます。

➡ご不明な点がございましたらお問い合わせください。


Pocket
LINEで送る


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP