【法人税の達人】決算書の作成手順(5)

2022年04月05日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ

Q.今まで[決算書]を郵送していましたが電子申告で送信したいので、決算書を簡単に作成する方法はありますか?

A.決算書の作成には以下の5パターンの方法があります。

1.連動コンポーネントによるデータ取込

2.XMLデータによる連動(中間ファイル(XML形式)のデータ取込)

3.Excel・CSVデータ(達人独自形式)のインポート

4.手入力

5.国税庁が提供しているCSV形式の標準フォーム ※電子申告の達人にて電子申告データに結合

今回は、5.国税庁が提供しているCSV形式の標準フォーム についてご説明します。

■CSVファイルの作成手順

1.e-taxホームページの[財務諸表のCSV形式データの作成方法]を開きます。

財務諸表のCSV形式データの作成方法

2.[(1) 各標準フォーム等]の[令和2年4月1日以降提出分]をクリックします。

3.[財務諸表(貸借対照表)の勘定科目コード表及び標準フォーム(令和2年4月1日以後提出分)]から該当する業種の標準フォームをクリックし(①)、ダウンロードします(②)。

4.以下の注意事項をご確認いただき、CSVファイルを作成します。

※作成したCSVファイルはデスクトップ等に任意のフォルダを作成し、保存します。【フォルダ名(任意):[(e-tax)財務諸表CSVファイル]等】

■決算書データ(国税庁が提供しているCSV形式の標準フォーム)インポート手順【電子申告の達人】

《動画マニュアル》 【電子申告】国税庁の財務諸表(CSVファイル)の取り込み

以下の手順で操作します。
1.電子申告の達人で法人税のデータ取込を行ったファイルを選択し、[変更]をクリックします。

2.[帳票]画面が表示されましたら、[帳票データ取込]をクリックし(①)、[財務諸表CSVファイル取込]を選択します(②)。

3.[フォルダの参照]画面が表示されましたら、【(e-tax)財務諸表CSVファイル】フォルダを選択し(①)、[OK]をクリックします(②)。


4.インポート処理が完了しました。と表示されましたら、[OK]をクリックします。

5.財務諸表が取り込まれたことを確認し(①)、右上[×]で終了します(②)。

6.[はい]をクリックします。

7.[電子申告国税 取込]画面に戻ったら、2.検証、3.署名、4.送信、5.メッセージ確認・納付の順番で進みます。

※申告書・決算書の入力が完了しましたら、電子申告の達人に取り込みを行ってください。

■参考(関連FAQ):【法人税の達人】決算書の作成手順(1)

■参考(関連FAQ):【法人税の達人】決算書の作成手順(2)

■参考(関連FAQ):【法人税の達人】決算書の作成手順(3)

■参考(関連FAQ):【法人税の達人】決算書の作成手順(4)

======================================================================================
達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレなら
「NTTデータ達人ヘルプデスク」に加え「オリコンタービレカスタマーセンター」がご利用いただけます。
(弊社でのご契約税目のみ)お問い合わせの際にお客様情報(ユーザIDもしくは登録電話番号)を確認させていただきます。
=======================================================================================

Pocket
LINEで送る


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから