クラウドデータ共有サービスFRONTIER21(フロンティア21)はじめてみませんか。

2022年03月25日

クラウドデータ共有サービス FRONTIER21

FRONTIER21(フロンティア21)はユーザーID数無制限のデータ共有サービスです。
かんたん操作が大好評!全国の「会計事務所」「一般企業」で50,000ユーザーにご利用いただいています。クラウドサービスが初めての方でも安心してご利用いただけます!
==スマホで撮った写真のアップロード、Macでのデータ編集が可能になりました。

様々なシチュエーションでご利用いただいています

かんたん3ステップですぐに利用開始できます!

STEP1:管理サイトでログインID作成

ログインIDごとに利用できる機能を制限することができ、管理者が全て利用権限を把握することができます。
フロンティア21
管理サイト

STEP2:共有フォルダを作成

共有フォルダごとにアクセスできるユーザーを設定することができます。

STEP3:ドラッグアンドドロップでデータ追加

共有するデータをアップロードします。
複数のデータを同時にアップロードすることもできます。
アップロード

簡単3STEPで準備完了! あとは使いたいデータをダブルクリックするだけ。


◆FRONTIER21についてのお問い合わせ

◆ご購入(オリコンタービレオンラインショップ)











Pocket
LINEで送る


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから