【電子申告の達人】[ICカードの接続に失敗しました]、[ICカードの読み取りに失敗しました]というエラーが表示され署名ができない場合の対処方法

2022年03月09日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ

Q.電子申告の達人で、署名、または[電子証明書を読み込む]でメッセージをダウンロードをしようとすると [ICカードの接続に失敗しました]、[ICカードの読み取りに失敗しました]というエラーが表示され署名等ができません。対処方法を教えてください。

以下の手順でご確認ください。

①ICカード(電子証明書)の動作確認を行います

ICカードの動作確認を行い、電子証明書の動作が問題ないかを確認します。

※[第五世代税理士用電子証明書]の場合
1.PCの[スタート]ボタン-[すべてのプログラム]-[日本税理士会連合会]フォルダ内に格納されている、[第五世代税理士用電子証明書管理]をクリックし、メニューを開きます。

[第五世代税理士用電子証明書管理]が、PCにインストールされていない場合は、日本税理士会連合会HPよりインストールを行ってください。※電子証明書を利用するPCごとにインストールが必要です。
■参考:税理士用電子証明書管理ツールダウンロード

2.[ICカードの動作確認]をクリックし、ICカード(電子証明書)の動作が問題ないかをご確認ください。

②電子申告環境ファイルを最新にします

①に問題がなければ下記の操作をお願いいたします。

1.[電子申告の達人]を開きます。[オプション]をクリックし(①)、[オプション]画面が開きましたら、[環境]タブをクリックします(②)。[国税分]、[地方税分]にチェックを入れ(③)、[OK]をクリックします(④)。

2.メッセージが表示されましたら[OK]をクリックします。

3.電子申告の達人を終了します。

4.[達人Cube]を開き、[アップデート]をクリックします(①)。[アップデートコンテンツ]-[その他]をクリックし(②)、[電子申告環境支援ツール]を選択し(③)、[アップデート]します(④)。

5.アップデートが終わりましたら、[アップデート]画面を終了し、PCを再起動します。

6.PCが起動してきましたら、[達人Cube]にログインし、[電子申告の達人]を起動します。下記の画面が表示された後に[電子申告の達人]が開きます。

======================================================================================
達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレなら
「NTTデータ達人ヘルプデスク」に加え「オリコンタービレカスタマーセンター」がご利用いただけます。
(弊社でのご契約税目のみ)お問い合わせの際にお客様情報(ユーザIDもしくは登録電話番号)を確認させていただきます。
=======================================================================================

Pocket
LINEで送る


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから