クラウドデータ共有サービスFRONTIER21はMacでもご利用いただけます。

2022年03月04日

FRONTIER21とは・・・?

FRONTIER21は日常業務で使用する様々なデータを安全に利用するためのデータ共有システムです。

・全国の会計事務所および一般企業で50,000ユーザーにご利用いただいています
・クラウドシステムなのでいつでもどこでも簡単にアクセスができます。
・操作がかんたんで誰にでも使えます。
・テレワーク(在宅勤務)や記帳代行にも便利に活用できます。

◎ここがスゴイぞFRONTIER21
【ログインID無制限】
ログインID数が増えても追加課金されることなくご利用いただけます。
【管理者専用サイト】
ログインIDの作成やアクセス権などを管理者専用サイトで簡単に設定できます。
【すぐに使える】
導入したその日からすぐに使えるシンプルな操作。
【皆様のご希望にお答えして】
基本容量を200GBに増量

FRONTIER21 WEB版 ならMac・スマホでも使えます

FRONTIER21のダウンロードページにある【FRONTIER21 WEB版】をクリックするとブラウザでFRONTIER21のログイン画面が表示されます。
FRONTIER21クラウドデータ共有サービス
事業所ID、ログインID、パスワードを入力します。

Macクラウドデータサービス

FRONTIER21 WEB版へのリンクはこちら

FRONTIER21個別相談会随時開催しております。

・FRONTIER21の導入を検討している
・FRONTIER21を導入しているが、新機能の使い方を知りたいなど
個別説明会は随時開催しておりますので、お気軽にお尋ねください。
個別説明会

――各種お問い合わせ先――
お問い合わせフォーム

Pocket
LINEで送る


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから