【FRONTIER21】顧問先様との通信設定(管理者サイト初回設定方法)

2021年06月15日

■FRONTIER21よくあるお問い合わせ
Q.顧問先様とFRONTIER21でデータのやり取りを行いたいので、初回の設定方法を教えてください。

A.管理者権限のあるIDでFRONTIER21にログインし、管理者用画面から設定を行います。以下の手順をご確認ください。

《動画マニュアル》FRONTIER21 顧問先との通信設定(管理サイト設定方法)

1.管理権限が付与されたIDでFRONTIER21にログインし、[メニュー]-[管理サイト]をクリックします。

2.管理サイトが開きましたら[顧問先一覧]をクリックし(①)、[新規追加]をクリックします(②)。ここから顧問先IDを作成(発行)します。

3.[ログインID]・[氏名または会社名]・[パスワード]は必須です。任意のものを設定してください。

4.利用権限を設定します(①)。そのまま[登録]をクリックします(②)。

5.顧問先のIDが作成(発行)されました。

6.次に、[フォルダ管理]をクリックし(①)、[新規追加]をクリックします(②)。ここから顧問先との共有フォルダを作成します。

7.このフォルダにアクセスできる所内所員(ログインID)を設定します(①)(②)。このフォルダを共有する顧問先(ログインID)を設定します(③)。最後に[登録]をクリックします(④)。

8.顧問先のIDとフォルダの作成が終わりましたら管理サイトを閉じます。

※詳しい操作については、FRONTIER21にログイン-[メニュー]-[マニュアル]内の[FRONTIER21操作マニュアル]をご確認ください。

9.作成した顧問先IDで、ログインできるかを確認します。

10.データを追加する場合は、フォルダを開き、ドラッグ&ドロップで追加します。
※顧問先側のパソコン内のデータを追加する場合は顧問先のパソコンから追加します。

11.以上で初回の通信設定は完了です。顧問先のパソコンへFRONTIER21をインストールしてください。

インストールサイト:FRONTIER21デスクトップアプリケーション
ダウンロードはこちらをクリック からダウンロードします。※初回のログイン時のみ[事業所ID]のご入力が必要です。

※プログラムインストール手順については、上記サイト内の[インストール手順書(PDF)はコチラ]をクリックしてご確認ください。


各種お問い合わせはコチラ
お電話でのお問い合わせ
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630



ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP