日税連(第五世代)税理士用電子証明書の発行受付開始!

2021年04月07日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ
Q.日税連の新しいICカード(第五世代税理士用電子証明書:紫色)が2021年4月から順次発行受付開始されています。届いたら、何か達人で作業は必要でしょうか?

A.新ICカード対応の管理ツールのインストール及び電子申告の達人での電子証明書の更新が必要です。
※日税連(第五世代)税理士用電子証明書の発行受付については以下の日税連のホームページでご確認いただくか、日税連にお問い合わせください。

■参照:日本税理士会連合会HP:税理士用電子証明書の発行【第五世代】

※2021年4月5日より順次、第五世代の税理士用電子証明書の発行受付が開始されました。(ご所属の税理士会によりオンライン申込受付開始時期が異なります。)第五世代税理士用電子証明書に対応した電子申告の達人(認証局サービス名変更)は4月17日(土)にリリースされました。

■参照:日本税理士会連合会HP:第五世代税理士用電子証明書の申込受付スケジュールについて

★利用開始方法(お手元にカードが届きましたら以下をご確認ください)★

1.日税連新ICカード(第五世代税理士用電子証明書)に対応したICカードリーダライタのセットアップを行います。
ICカードリーダライタのメーカーが提供するドライバーのインストールを行ってください。
※既にインストールが終わっている場合は不要です。

2.「第五世代税理士用電子証明書 管理ツール」のインストールを行います。
※既にインストールが終わっている場合は不要です。

■参照:日本税理士会連合会HP:第五世代税理士用電子証明書管理ツールダウンロード

3.電子証明書の(ICカード)に内容確認と動作確認を行います。

4.「受領証」のオンライン送信を行う。
※2~4の詳細な手順につきましては日本税理士会連合会HP:「⑤マニュアル、書式のダウンロード」をご覧ください。

■電子証明書の更新(電子申告の達人で操作します)

《電子申告の達人 日税連税理士用電子証明書(第五世代)への差し替え》

※ICカードリーダライタ―にICカードをセットしておいてください。

1.達人Cubeにログインし、アップデートから「電子申告の達人」をインストールします。
インストールが終わりましたら、「電子申告の達人」を起動して、「送受信の設定」ボタンをクリックします。

2.国税/地方税選択:国税 にチェックを付けて(①)、共通設定(e-TAX登録情報)タブをクリックします(②)。【利用者種別:税理士】を選択します(③)。

3.対象の税理士名を選択し(①)、[設定]ボタンをクリックします(②)。

4.電子証明書:設定ボタンをクリックします。

この後、ウィザードに従って更新を行ってください。
※署名を行う際は、認証局【日税連 税理士用電子証明書】を選択してください。

5.地方税も同様の手順で電子証明書の更新を行ってください。

※日税連ICカード(第四世代税理士用電子証明書・黒色)の有効期限は2021年12月31日です。

==================================================================
達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレなら
「NTTデータ達人ヘルプデスク」に加え「オリコンタービレカスタマーセンター」がご利用いただけます。(弊社でのご契約税目のみ)
==================================================================



ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP