【所得税の達人】ふるさと納税を行った場合の入力方法

2019年02月15日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ

Q:ふるさと納税を行った場合、どのように入力すればよいですか?

A:ふるさと納税を行った場合は以下のとおり入力します。

■「【入力用】寄附金の受領証等」を作成している場合
「【入力用】寄附金の受領証等」の[1 特定寄附金の内訳(2~5に掲げる寄附金を除く。)]に詳細を入力し、 [住民税区分]をダブルクリックして表示される[住民税区分]画面で[都道府県、市区町村分(ふるさと納税)]を選択し、[確定]ボタンをクリックします。

なお、第三者作成書類「寄附金の受領証等の記載事項」は、「【入力用】寄附金の受領証等」の入力内容が共有されるため、入力の必要はありません。

 

■「【入力用】寄附金の受領証等」を作成していない場合
※「所得税の達人(平成29年分版)」(Ver:1.0.1.0)以前の場合も同様

〈確定申告書Bを利用する場合〉
第二表の[⑯寄附金控除]及び[○住民税・事業税に関する事項]-[寄附金税額控除]-[都道府県、市区町村分]に金額を入力します。

〈申告書とあわせて、第三者作成書類「寄附金の受領証等の記載事項」を作成する場合〉
[1 特定寄附金の内訳(2~4に掲げる寄附金を除く。)]に詳細を入力します。
なお、納税先が4件以上ある場合、3件までを入力してからツールボタン[ページ追加]をクリックし、表示される2ページ目以降に、4件以降を入力します。

 

【参考】寄附金の明細書(ふるさと納税)データをエクセルで編集できますか?

【参考】ふるさと納税のデータ連携について教えてください

所得税の達人詳細ページを見る

<お電話でのお問い合わせ>
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630

LINEで送る
Pocket


ピックアップ

フロンティア21

会計事務所M&A


検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP