【電子申告の達人】[取込]したら事業者コードが別のコードに書き換わります

2018年08月15日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ
Q.取り込みが完了した際の[取込結果]画面に以下のメッセージが表示されます。
「取込データに設定された利用者識別番号は既に別の事業者コード[XXXXXXXXXX]で使用されているため、取込みデータの事業者コード[YYYYYYYYYY]を[XXXXXXXXXX]に書き換えて取り込みました。」

A. [達人シリーズからの取込]ボタンから申告書等データを取り込む際、申告書等データと[送受信の設定]で同一の利用者識別番号を登録しているが、事業者コードが申告書等データと[送受信の設定]で異なる場合、申告書等データの事業者コードを[送受信の設定]に登録している事業者コードに書き換えて「電子申告の達人」に取り込みます。
以下の手順で変更してください。

1. [送受信の設定]をクリックします。

2. [送受信の設定]画面が表示されます。[国税/地方税選択]で[国税]又は[地方税]を選択します。

3. 事業者コードを変更する利用者名をクリックして選択し(①)、[利用者編集]ボタンをクリックします(②)。

4. [利用者編集]画面が表示されます。[事業者コード]を変更し(①)、[確定]ボタンをクリックします(②)。

※ 国税と地方税で別々に登録されているので、両方に登録している場合、それぞれ変更する必要があります。
※ 該当の利用者識別番号及び利用者IDを設定している全ての電子申告データ及びメッセージデータの事業者コードが変更されます。
※ データベースセキュリティが有効になっている場合、該当の事業者コードへのアクセス権限がある「達人Cube」のアカウントでログインしている利用者のみが変更できます。変更できない場合、「達人Cube」の管理者(システム所有者)にご確認ください。
 

電子申告の達人詳細ページを見る

各種お問い合わせはコチラ
お電話でのお問い合わせ
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630

LINEで送る
Pocket


ピックアップ

フロンティア21

会計事務所M&A


検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP