【電子申告の達人】暗証番号の有効期限が切れています

2018年05月18日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ
Q.e-Taxにログインしようとしたところ、「暗証番号の有効期限が切れています。」と表示されてしまいます。どうしたらいいですか?

 

A.e-Tax接続用の暗証番号は登録から3年経過すると有効期限切れとなります。
[送受信の設定]で暗証番号を変更します。以下の手順で変更を行ってください。

① [送受信の設定]をクリックします。

② [送受信の設定]画面が表示されるので、[国税/地方税選択]で[国税]を選択し(①)、[共通設定(e-Tax登録情報)]タブをクリックします(②)。

③ [共通設定(e-Tax登録情報)]画面が表示されたら、変更する利用者をクリックして選択し(①)、[設定]ボタンをクリックします(②)。

④ [暗証番号]の[設定]ボタンをクリックします。

⑤ [暗証番号設定]画面が表示されるので、各項目を入力し(①)、[確定]ボタンをクリックします(②)。

 ※[暗証番号をデータベースに保存する]のチェックが入っていると、入力した暗証番号が「電子申告の達人」のデータベース に保存され、次回[認証]画面が表示された際に暗証番号の入力を省略できます。
 

⑥ 確認画面が表示されたら、[OK]ボタンをクリックします。

⑦ 完了画面が表示されたら、[OK]ボタンをクリックすると、[共通設定(e-Tax)]画面に戻ります。

 

以上で、暗証番号を変更する操作は完了です。

 

【参考】(e-tax)暗証番号に有効期限はありますか?

【参考】暗証番号の一括変更方法
 

電子申告の達人詳細ページを見る

各種お問い合わせはコチラ
お電話でのお問い合わせ
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630

LINEで送る
Pocket


ピックアップ

フロンティア21

会計事務所M&A


検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP