【達人シリーズ】データベースのバックアップ(.DATファイル)から特定のデータを復元する方法

2021年12月03日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ

Q.達人シリーズで、誤ってデータを削除してしまいました。データベースのバックアップは定期的に取っています。バックアップ(.DATファイル)から特定のデータのみを復元したいのですがどうしたらいいですか?操作方法を教えてください。

A.下記の操作で復元が可能です。

データベースの復元用に仮のデータベースを作成します

1.達人シリーズを開き、[データベース管理]をクリックします。

2.[データベース管理]が開きましたら、[新規作成]をクリックし(①)、データベース名(任意:英数字)を入力します(②)。[確定]をクリックします(③)。

3.[OK]をクリックします。

仮のデータベースに、データベースのバックアップを復元します

1.仮のデータベースが作成されましたら、クリックし選択します(①)。念のため登録データ数が[0件](※)であることをご確認ください。[リストア]をクリックします(②)。

2.リストア元の[参照]をクリックします。

3.リストア画面からバックアップファイルを選択し(①)、[開く]をクリックします(②)。

4.[確定]をクリックします。

5.[OK]をクリックします。

6.データが復元されました。[閉じる]をクリックします(①)。

仮のデータベースからメインのデータベースへ、データを移動します

1.[データ管理]をクリックします。

2.接続先を上下段で選択します(①:移動元・②:移動先)。移動するデータ(復元するデータ)を選択します(③)。[移動]をクリックします(④)。

3.[OK]をクリックします。

4.復元したデータがメインのデータベースに移動されました(①)。[閉じる]をクリックします(②)。

作成した仮のデータベースは不要ですので削除します

1.[データベース管理]をクリックします。

2.仮のデータベースをクリックして選択し(①)、[削除]をクリックします(②)。

3.[物理ファイルも削除する]にチェックを入れ、[OK]をクリックします。※[OK]をクリックする前に必ずデータベース名をご確認ください。

4.仮のデータベースが削除されました。[閉じる]をクリックします。

最後に、メインのデータベースからデータを開くことができるかを確認します

1.[開く]をクリックします。

2.下記のエラーメッセージが出ますので、[OK]をクリックします。

3.[接続先]が未接続になっていますので、[参照]をクリックし(①)、接続先が表示されたら[確定]をクリックします(②)。
※接続先が表示されない場合は、[コンピュータ(サーバ)]の[参照]をクリックし接続先を選択してください。

4.復元されたデータが表示されました。以上で復元操作は完了です。

==================================================================
達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレなら
「NTTデータ達人ヘルプデスク」に加え「オリコンタービレカスタマーセンター」がご利用いただけます。
(弊社でのご契約税目のみ)お問い合わせの際にお客様情報(ユーザIDもしくは登録電話番号)を確認させていただきます。
==================================================================

Pocket
LINEで送る


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP