Microsoft Edge でキャッシュをクリアする方法

2021年03月28日

Microsoft Edge でキャッシュをクリアする方法

Microsoft Edgeは、次回同じWebページをすばやく開くためWebページを閲覧したときの画像などの情報を、キャッシュ(インターネット一時ファイル)として一時的にパソコンに保存しています。
保存されている一時ファイルは、定期的に削除することでハードディスクの使用量を節約できます。
また、表示内容がおかしい場合などにもキャッシュクリアで改善される場合があります。以下の手順

――手順1:Microsoft Edgeの設定を変更する


――手順2:設定メニューから[プライバシー、検索、サービス]を選択


――手順3:開いた画面を下にスクロールし[閲覧データをクリア] → [クリアするデータの選択] をクリック


――手順3:①[時間の範囲] → [すべての期間] ②[キャッシュされた画像とファイル]にチェック ③[今すぐクリア]をクリック

以上でキャッシュクリアは完了です。

面倒なパソコンの入れ替えはオリコンタービレにお任せください。



各種お問合せ:お問い合わせフォーム

LINEで送る
Pocket


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP