テレワークスタートセット ー緊急事態宣言に備えたテレワーク環境整備ー

2021年01月06日


昨年末から新年にかけての新型コロナウイルス感染拡大により、緊急事態宣言発令の検討に関する報道がなされていますが、その中で前回同様テレワーク(在宅勤務)の推進は大きな柱となっており出勤者の7割削減を目指す考えが示されています。テレワークシステム導入は株式会社オリコンタービレまでご相談ください。

①テレワーク中のデータ共有もお任せ! FRONTIER21(フロンティア21)

テレワークを始めるにあたって一番の問題が「データの共有」です。
FRONTIER21(フロンティア21)を使えば「テレワーク」「所内」「顧問先」など簡単にデータ共有ができます。
「テレワークパソコンにデータを残さない」設定や「利用者毎にアクセスできるフォルダ」設定が「管理者専用サイト」でかんたんに確実にできます。しかも利用者数(ユーザーID)が増えても追加料金は0円
FRONTIER21詳細ページ
利用お申込み

②Web会議もバッチリ! ノートパソコン

Web会議やWeb商談が日常化しており、テレワーク環境下でもWebカメラやマイクが必須になっています。
本製品なら「Webカメラ」「マイク」「Wifiアダプタ」をすべて内蔵しているのでWeb会議もバッチリです!
画面も大き目サイズの15インチなので文字も見やすく大好評。
しかも「SSD」「IntelCorei5 CPU」「8GBメモリ」搭載の快適スペックです!
お申し込みはコチラ

③在宅用のプリンター・コピー・FAX・スキャナ 「コンパクト複合機」

テレワーク中に「コピーを取りたい!」「FAXを送りたい!」「大量に印刷したい!」とお困りの方に最適!
コンパクトサイズの複合機ならこれらの要望をすべて解決!
お申し込みはコチラ

④卓上スキャナで高速スキャン

「領収証のスキャン」や「文章の電子化」欠かせないスキャナ。
事務所内でもテレワーク環境下でも便利な卓上型スキャナで一番人気の「ScansnapiX1500」
簡単操作で1分間に30枚の高速スキャンが可能です。
お申し込みはコチラ

⑤事務所のパソコンをリモート操作したい

テレワークパソコンに「データを残したくない」、「会計ソフトや達人シリーズなどのアプリケーションをインストールしたくない」という方に最適!
RemoteViewを使えば、所内の待ち受けパソコンを外出先・在宅など外から遠隔操作できます。
お申し込みはコチラ

LINEで送る
Pocket


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP