【FRONTIER21】このアプリはお使いのPCでは実行できません

2017年11月22日

■FRONTIER21よくあるお問い合わせ
Q.FRONTIER21を起動しようとしたら、「このアプリはお使いのPCでは実行できません
」とでて起動ができません。対処法を教えてください。

 

A.Windows10のコンピュータでセキュリティソフトのMcAfeeを利用していると、McAfeeの[リアルタイムスキャン]機能が「FRONTIER21」の実行ファイルに影響して、起動できなくなることがあります。以下の手順で、McAfeeのスキャン対象から「FRONTIER21」の実行ファイルを除外します。※FRONTIER21の再インストールを行うため、事前に会計事務所ID、ログインID、ログインパスワードをご準備ください。

 

1.デスクトップ又はタスクバーのMcAfeeのアイコンをダブルクリックしてメイン画面を起動します。
※画面は、マカフィーリブセーフのものです。他のマカフィー製品をご利用の場合、表示が異なる場合があります。

2.[設定]アイコン(歯車のアイコン)をクリックします。[ファイアウォール]をクリックします。

3.[無効にする]をクリックし、[15分]を選択します。[無効]になったら、マカフィーの画面は右上の[☓]で終了します。

4.[コントロールパネル]を開き、[プログラムのアンインストール]から[FRONTIER21 V2]をアンインストールします。

5.以下のサイトからFRONTIER21をインストールします。ログイン画面が表示されたら[キャンセル]をクリックします。
FRONTIER21/ダウンロードサイト
 

6.デスクトップ又はタスクバーのMcAfeeのアイコンをダブルクリックしてメイン画面を起動します。

7.[設定]アイコン(歯車のアイコン)をクリックします(①)。[リアルタイムスキャン]をクリックします(②)。
※ 他のマカフィー製品をご利用で[設定]アイコンがない場合、[設定・機能一覧]ボタンをクリックします。

8.[除外するファイル]をクリックします。

9.[ファイルを追加]ボタンをクリックします。

10.以下の実行ファイルの場所にある実行ファイルをクリックし、[開く]ボタンをクリックします。
■ 実行ファイルの場所※隠しフォルダを表示しない設定の場合、表示されません。
C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\OCC\Frontier21.V2
■ 対象実行ファイル
Frontier21.V2.exe

11.[除外するファイル]に「Frontier21.V2」の実行ファイルが指定されたことを確認し、McAfeeの画面を閉じます。

 

12.デスクトップの[FRONTIER21 V2]のショートカットをダブルクリックします。
会計事務所ID、ログインID、ログインパスワードを入力し、OKをクリックします。
※「パスワードを保存する」にチェックをいれると次回ログイン時にパスワードが自動表示されます。

 

設定は以上で完了です。

 

各種お問い合わせはコチラ
お電話でのお問い合わせ
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630

LINEで送る
Pocket


ピックアップ

フロンティア21

会計事務所M&A


検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP