【FRONTIER21】顧問先と達人シリーズデータの共有(やり取り)にもご利用いただけます

2022年06月10日

■FRONTIER21よくあるお問い合わせ

Q.顧問先が達人シリーズを利用されています。
達人シリーズのエクスポートファイル(.IEDファイル/.TZEファイル)はFRONTIER21に追加してお客様とやり取りできますか?

オリコンタービレ
オリちゃん
A.できます。
メール添付よりも安全・かんたんにやり取りができますので、ぜひご活用ください。
※自動起動には対応しておりません、データをダウンロード・インポートしてご利用ください。
※達人データベース(.DAT形式)も対応しております。詳しい手順は下記をご確認ください。

➊達人データのエクスポート方法

※画面は減価償却の達人です。

【注意】達人シリーズのデータベースのバージョンが同じでないとエクスポート・インポートの操作が正常に行えませんので、操作前に必ず対象PCで、達人シリーズのプログラムが最新バージョンにアップデートされているかを確認し、作業をお願いいたします。


1.達人シリーズを開き、[データ管理]をクリックします。



2.データを選択し(①)、[エクスポート]をクリックします(②)。



3.ウィザードに従って進みます。エクスポートファイルにパスワードを設定する場合はここで設定します。
※データベースのセキュリティが有効になっている場合は、必ずパスワード設定が必要です。



4.ファイルの[保存場所]を指定します。[ファイル名]を入力し、[保存]します。


➋FRONTIER21に達人エクスポートファイルを追加

1.FRONTIER21を起動しログインします。関与先様のフォルダを開きます(①)。手順➊でエクスポートしたファイルをドラッグアンドドロップし、FRONTIER21に追加します(②)。



2.確認のメッセージが出ましたら、[はい]をクリックします。



3.ファイルがFRONTIER21に追加されました。※直接起動できないファイルは薄いグレー表示になります。



4.FRONTIER21へ追加が終わりましたら、ファイルは右クリックし[削除]します。

➌FRONTIER21に追加した達人エクスポートファイルの利用方法

1.関与先様PCで、FRONTIER21にログインします。達人エクスポートファイルをダブルクリックし(①)、[名前を付けて保存]画面で、ダウンロードするファイルの場所を指定します(②)。保存をクリックします(③)。



2.達人エクスポートファイルがPC内(指定の場所)にダウンロードされました。[閉じる]をクリックします。



3.関与先様PCで達人シリーズを開き、[データ管理]をクリックします(①)。データインポート画面でFRONTIER21からダウンロードした達人エクスポートファイルの保存先を指定し、ファイルをダブルクリックします(②)。



4.確認のメッセージが出ましたら[OK]をクリックします。
※エクスポートした際にパスワードの設定をしている場合は、パスワードを入力が必要です。



5.エクスポートファイルが取り込まれました。データ管理画面は終了し、[開く]からデータご利用ください。



以上で、操作は完了です。

Pocket
LINEで送る


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから