【電子申告の達人】データベースの容量が8GBを超えたらご注意ください。※データベースを新規に作成して運用する方法

2022年06月06日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ

電子申告の達人のデータベースの容量が8GBを超えました。動きが遅くなったように感じるのですが、どのように対処したら良いか教えてください。

オリコンタービレ
オリちゃん
A.データベースの容量制限(10GB)を超える前に、データベースを新規作成し、新しいデータベースで運用していただく様お願いいたします。データベースの新規作成と設定移行方法については下記をご確認ください。

<電子申告の達人-[データベース管理]画面>

■一つのデータベース毎に容量制限があります。
■容量が【8GB】を超えた時点で作業されることを推奨します。
親機(サーバ)の達人Cubeに【ログインID:Administrator】でログインし作業を行います。

➊データベースの新規作成方法

1.電子申告の達人を開き、[データベース管理]をクリックします。



2.[新規作成]をクリックし、新規データベース(DATABASE2※任意)を作成します。
新規データベース作成時、※【データベースセキュリティを有効にする】のチェックは、旧データベースに合わせます。

※有効の場合は[セキュリティ例外設定]を行います。(➡➋へ) 有効でない場合は(➡➌)の手順へ進んでください。

➋セキュリティ例外設定


1.旧データベース(DATABASE)から[セキュリティ例外設定]をクリックし(①)、例外設定のエクスポートを選択します(②)。デスクトップ(※場所は任意)に保存します。CSVファイルに書き出されます。



2.[接続先選択]から、新規データベース(DATABASE2※任意)を選択します。



3.[セキュリティ例外設定]をクリックし、エクスポートした例外設定のインポートを行います。

➌送受信の設定(利用者の情報の取込み)

※データベースの接続先は、新規データベース(DATABASE2※任意)で行います。

1.[送受信の設定]をクリックします。



2.国税/地方税の選択で[国税]にチェックを入れ(①)、画面右上[インポート]をクリックします(②)。[データベースからのインポート]を選択します(③)。



3.接続先の[参照]ボタンをクリックします(①)。[接続先選択]画面で、データベース名は旧データベース(DATABASE)選択し(②)、[確定]をクリックします(③)。



4.すべての利用者名にチェックが入っていることを確認し、[インポート]をクリックします。



5.確認のメッセージが表示されましたら[OK]をクリックします。



6.旧データベースから、新データベースへ[利用者情報](国税分)が取り込まれました。



7.国税分のインポートが完了しましたら、国税/地方税の選択で[地方税]にチェックをつけて上記手順、2.~6.の手順を繰り返します。

➍送受信の設定(メッセージの取得範囲の設定)

<注意点>この後、[税理士の利用者識別番号]に対して【メッセージをダウンロードする範囲[日時]の指定】をすることをお勧めします。※指定しなければ、手動で[メッセージのダウンロード]を行った際に、国税:5年分、地方税:最大120日分のメッセージがダウンロードされます。

1.[送受信の設定]を開き、国税/地方税の選択で[国税]にチェックを入れます(①)。画面左上の[利用者種別]を[税理士]に設定します(②)。[受信用設定]タブをクリックし(③)、[税理士の利用者識別番号]をダブルクリックします(④)。



2.[取得するメッセージの範囲を指定する]にチェックをいれて、メッセージを取得する範囲の設定を行います。
※[今日以降の日付を設定する]にチェックを入れると自動で今日の日付が入ります。


※納税者の利用者識別番号でダウンロードを行う場合は[納税者の利用者識別番号]で同様に設定をお願いします。 

3.国税の設定が完了しましたら、国税/地方税の選択で[地方税]にチェックをつけて上記手順を繰り返します。

オリコンタービレ
オリコンタービレ
以上で全ての設定は完了です。所内全員が新しいデータベース(DATABASE2※名称任意)に接続先を変更し、ご利用をお願いします。


=======================================================================================
達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレなら
「NTTデータ達人ヘルプデスク」に加え「オリコンタービレカスタマーセンター」がご利用いただけます。
=======================================================================================

Pocket
LINEで送る


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから