テレワーク製品


新型コロナ感染拡大防止対策をきっかけに、テレワークなど事務所外で業務を行う税理士が増えており、今後に備えてシステムの整備を行いたいという内容のお問い合わせを多数いただいています。
オリコンタービレでは、事務所のニーズに合わせた各種ツールをご提案しております。是非お問い合わせください。


Case1:FRONTIER21(フロンティア21)

自宅で事務所や顧問先とデータ共有したい

FRONTIER21は、ユーザー数無制限のデータ共有サービスです。「社内」「顧問先」「本支店」「テレワーク」などあらゆるシーンでご活用いただけます。
会計事務所および一般企業で40,000ユーザーにご利用いただいています。

ユーザー様の声:税理士法人古田土会計様

利用中のテレワークツール:FRONTIER21

新型コロナウイルス感染拡大対策として弊社はテレワークの体制をとりました。(現在はシフト勤務へ移行)
FRONTIER21は既に軌道に乗っている状態のお客様が数百社ありますが、テレワークに移行した際に資料の受け渡しで困ることは全くありませんでした。
今回寄稿するにあたりどんなことを申し上げたらいいか、普段とほとんど変わらず業務が行えたのでむしろ困ってしまったくらいです。それほど普段からFRONTIER21を使ってやり取りしているお客様とは情報の共有ができております。
操作が簡単で、お客様の評判もいいです。安価で利用できますのでお勧めです。FRONTIER21は弊社で欠かせないインフラになっています。

月額利用料:20,000円(税抜)※ユーザー数無制限
今なら初年度月額利用料6ヶ月分無料!

FRONTIER21(フロンティア21)のお問い合わせは、オリコンタービレまで お問い合わせフォーム


Case2:beatリモートアクセス

事務所のパソコンを持ち出してサーバにアクセスしたい。

所内でご利用中のパソコンを持ち出して外出先・在宅など事務所の外からサーバにアクセスして利用できるため、事務所内にいる時と同じ操作性が実現できます。

ユーザー様の声:税理士法人トレイス 焔総合会計事務所様(大阪)

利用中のテレワークツール:FRONTIER21・beatリモートアクセス

非常期待宣言解除後も週一回はテレワークを行っています。テレワークを始める前に想像していたような不自由さを感じることもなく、自宅に居ながら事務所と同様の作業ができたので満足しています。

初期費用:40,000円(税抜)~ 月額利用料:9,800円(税抜)~

富士ゼロックスbeatリモートアクセスのお問い合わせは、オリコンタービレまで お問い合わせフォーム


Case3:RemoteView

自宅のパソコンから事務所のパソコンを遠隔操作したい。

自宅のパソコンから事務所のパソコンを遠隔操作したい。

所内の待ち受けパソコンを外出先・在宅など外から遠隔操作できます。そのため、手元のパソコンには達人などのアプリケーションはインストール不要でデータも残りません。

ユーザー様の声:樋口陽子税理士事務所様(福岡)

利用中のテレワークツール:FRONTIER21・RemoteView

4月の中旬からテレワークに取り組みました。事務所職員を2班に分け、2営業日毎に「在宅組」と「出勤組」を入れ変えています。RemoteViewは、事務所にいるのと同じ仕事をしながら在宅用パソコンにデータが残らないので安心です。

年間利用料:1ライセンス11,800円(税抜)~

RemoteViewのお問い合わせは、オリコンタービレまで お問い合わせフォーム


CASE4:達人CubeクラウドAP仮想化サーバ

自宅から達人シリーズを利用したい

NTTデータのデータセンターを利用して「達人シリーズ」をクラウド化。手元のパソコンには達人シリーズのインストールは不要でいつでもどこでも達人シリーズが利用できます。

ユーザー様の声:岡田能竜税理士事務所様(大阪)

利用中のテレワークツール:達人CubeクラウドAP仮想化サーバ

導入前はデータを事務所のパソコンに保存していましたが、万一の際に心配なのでクラウド化しました。緊急事態宣言の時にはテレワーク環境で達人シリーズが利用できたのでとても便利でした。

5名で利用の場合の月額利用料:33,100円(税抜)~

達人CubeクラウドAP仮想化サーバのお問い合わせは、オリコンタービレまで お問い合わせフォーム


<お電話でのお問い合わせ>
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630


ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP