テレワーク運用事例のご紹介

2020年04月27日


新型コロナウイルスの感染拡大防止策としてテレワークに取り組むユーザー様が増えております。

■事例1:FRONTIER21の利用

■FRONTIER21とは?
FRONTIER21は日常業務で使用する様々なデータを安全に利用するためのデータ共有システムです。

◎FRONTIER21がテレワークで支持される理由
★テレワークパソコンにデータを残しません。(設定方法)
★ログインIDごとに利用権限設定ができます。
★ログインIDごとにアクセスできるフォルダが設定できます。
★リアルタイムでデータの状態がわかります。

■■■テレワーク応援キャンペーン■■■
2020年6月19日(金)まで
・初年度月額利用料 6か月分無料!
・導入時の初期設定サポート無料!


■事例2:富士ゼロックスbeatリモートアクセスサービス・R-SUP RemoteViewの利用

◎所内のパソコンを持ち出して外からサーバーにアクセスしたい方におススメ
富士ゼロックス beatリモートアクセスサービス


◎所内の待ち受けパソコンを外出先など外から遠隔操作したい方におススメ
R-sup RemoteView


利用方法に応じてご提案いたします、まずはお問い合わせください。
■お問い合わせはこちら

<お電話でのお問い合わせ>
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630

Pocket


カテゴリー
新着記事
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP