【贈与税の達人】第二表の特例にチェックを付けるにはどのようにすればいいですか?

2020年04月20日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ
Q.申告書第二表の[□私は、租税特別措置法第70条の3第1項の規定による相続時精算課税選択の特例の適用を受けます。]の□にレ印を付けるには、どのようにすればいいですか?
 

A.該当箇所は手動ではレ印を付けられません。
業務メニュー[取得財産の登録]-[取得財産情報の登録]画面の[本年分]タブに設定している財産及び贈与者が以下の条件に該当する場合に、システムが自動でレ印を付けます。設定内容をご確認ください。

【条件】
① [非課税の適用]-[非課税区分]が[住宅取得等資金の非課税]の財産が存在する

※ [非課税の適用]は、財産の[種類]が[現金、預貯金等]又は[種類]が[その他の財産]で[細目]が[その他]で、且つ[贈与者]が業務メニュー[贈与者の登録]で、[続柄(区分)]が[父][母][祖父][祖母][上記以外(直系尊属)]を選択している場合に表示されます。

② 業務メニュー[贈与者の登録]で贈与者を以下のとおり設定している
  ・[年齢]が60歳未満 
  ・[課税区分]で[相続時精算課税]を選択

 

各種お問い合わせはコチラ
お電話でのお問い合わせ
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630

=================================================
達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレなら
NTTデータ達人ヘルプデスクに加えオリコンタービレカスタマーセンターがご利用いただけます。(弊社でのご契約税目のみ)
=================================================



カテゴリー
新着記事
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP