【電子申告の達人(消費税)】平成31年度(令和元年度)の申告年度はどれを選択すればよいですか?

2019年10月28日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ
Q.消費税の電子申告で平成31年度(令和元年度)の申告年度が分かれていますが、どれを選択すればよいですか?
 

A.平成31年度(令和元年度)の消費税電子申告の申告年度は、申告書の様式変更等があったため、電子申告の対象年度も複数に分かれています。 以下の表をご確認のうえ、[申告年度]を選択してください。

■申告区分が「確定」「修正」「中間(仮決算方式)」の場合:
・課税期間の終了日が令和元年10月1日以降の場合、[平成31(令和1)年度(終了課税期間令和1年10月1日以降)]を選択します。
※消費税率10%対応に伴う様式改定のため
・課税期間の終了日が令和元年9月30日以前の場合、[平成31(令和1)年度(終了課税期間令和1年9月30日以前)]を選択します。
※申告区分が「中間(仮決算方式)」の場合、課税期間の終了日を中間申告対象期間の終了日と読み替えて判定します。
※[手続き名]は[消費税及び地方消費税申告(一般・法人)][消費税及び地方消費税(一般・個人)][消費税及び地方消費税申告(簡易課税・法人)][消費税及び地方消費税申告(簡易課税・個人)]のいずれかを選択します。

■申告区分が「中間(予定申告方式)」の場合:
・課税期間の開始日が令和元年10月1日以降の場合、[平成31(令和1)年度(終了課税期間令和1年10月1日以降)]を選択します。
※消費税率10%対応に伴うプログラム対象年度変更のため
・課税期間の開始日が令和元年9月30日以前の場合、[平成31(令和1)年度(終了課税期間令和1年9月30日以前)]を選択します。
※[手続き名]は[消費税及び地方消費税中間申告(法人)][消費税及び地方消費税中間申告(任意)(法人)][消費税及び地方消費税中間申告(個人)][消費税及び地方消費税中間申告(任意)(個人)]のいずれかを選択します。

消費税の達人詳細ページを見る

電子申告の達人詳細ページを見る

各種お問い合わせはコチラ
お電話でのお問い合わせ
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630
=================================================
達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレなら
NTTデータ達人ヘルプデスクに加えオリコンタービレカスタマーセンターがご利用いただけます。(弊社でのご契約税目のみ)
=================================================

LINEで送る
Pocket


ピックアップ

フロンティア21

会計事務所M&A


検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP