【YouTube】 日税連(第五世代税理士用電子証明書)の更新方法

2021年04月21日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ
Q.日税連の第五世代電子証明書(紫色)が届きました。国税(e-tax)と地方税(eLTAX)の登録変更を電子申告の達人で行う場合の作業手順を教えてください。

《動画マニュアル》(電子申告の達人)日税連税理士用(第五世代)電子証明書差替

A.以下の手順で操作をお願いします。

※日税連ICカード(第四世代税理士用電子証明書・黒色)の有効期限:2021年12月31日です。

★電子証明書の更新(電子申告の達人で操作します。)
※ICカードリーダライタ―にICカードをセットしておいてください。

■国税(e-tax)の操作手順

①「電子申告の達人」を起動して、「送受信の設定」ボタンをクリックします。

②国税/地方税選択:国税にチェックを付けて(①)、共通設定(e-TAX登録情報)タブをクリックします(②)。【利用者種別:税理士】を選択します(③)。

③対象の税理士名を選択し(①)、[設定]ボタンをクリックします(②)。

④電子証明書:設定ボタンをクリックします。

⑤認証画面が表示されましたら、暗証番号を入力し(①)、[確定]をクリックします(②)。

⑥電子証明書登録・変更画面が表示されましたら、利用者情報を入力し(①)、[実行]をクリックします(②)。

⑦電子証明書選択画面が表示されましたら、認証局サービス名:日税連 税理士用電子証明書を選択し(①)、[確定]をクリックします(②)。

⑧PINコードの入力画面が表示されましたら、PINコード(ICカードのパスワード)を入力し、[OK]をクリックします。

⑨電子証明書確認画面が表示されましたら、内容を確認し(①)、[OK]をクリックします(②)。

⑩即時通知(電子証明書)が表示されましたら、確認後、[戻る]をクリックします。

⑪共通設定(e-tax登録情報)画面に戻りましたら、前回e-taxに登録・変更した電子証明書内容を確認し(①)、[閉じる]をクリックします(②)。

以上で国税(e-tax)の登録は完了です。

■地方税(eLTAX)の操作手順

①国税/地方税選択:地方税にチェックを付けて(①)、共通設定(eLTAX登録情報)タブをクリックします(②)。【利用者種別:税理士】を選択します(③)。

②対象の税理士名を選択し(①)、[設定]ボタンをクリックします(②)。

③電子証明書:設定ボタンをクリックします。

④認証画面が表示されましたら、暗証番号を入力し(①)、[確定]をクリックします(②)。

⑤電子証明書差替画面が表示されましたら、[電子証明書差替]をクリックします。

⑥提出先選択画面が表示されましたら、提出先を1つ選択し(①)、[選択]をクリックします(②)。
※1つを提出先として指定すれば、他の地方公共団体、区・事務所等すべてに通知されます。

⑦認証局サービス名:日税連 税理士用電子証明書を選択し(①)、[確定]をクリックします(②)。

⑧PINコードの入力画面が表示されましたら、PINコード(ICカードのパスワード)を入力し、[OK]をクリックします。

⑨電子証明書確認画面が表示されましたら、内容を確認し(①)、[OK]をクリックします(②)。

⑩電子証明書の提出先が一覧で表示されましたら、内容を確認し、[送信]をクリックします。
※送信は、一覧表示されている提出先に一括で行われます。


⑪送信結果一覧が表示されましたら、[結果:正常]と表示されたことを確認し(①)、[閉じる]をクリックします(②)。

⑫共通設定(eLTAX登録情報)画面に戻りましたら、前回eLTAXに登録・変更した電子証明書内容を確認し(①)、[閉じる]をクリックします(②)。

以上で地方税(eLTAX)の登録は完了です。

以上で第五世代電子証明書で署名可能になります。

■関連FAQ:【達人】日税連ICカードは2枚発行できる理由

■参照:日本税理士会連合会HP:税理士用電子証明書の申込受付スケジュールについて

==================================================================
達人シリーズ特約店 株式会社オリコンタービレなら
「NTTデータ達人ヘルプデスク」に加え「オリコンタービレカスタマーセンター」がご利用いただけます。(弊社でのご契約税目のみ)
==================================================================



ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP