町田パートナーズ公認会計士・税理士事務所

事務所名 町田パートナーズ公認会計士・税理士事務所

ホームページURL:https://machida-gr.com/

代表者名 町田孝治様
所在地 東京都港区
利用システム FRONTIER21
・達人シリーズ
・beat(リモートアクセス)

日本一のカスタマーセンターだと思っています

ITを会計に積極的に取り入れています。

弊社ではITを会計に積極的に取り入れ、導入支援にも力を注いでいます。ネットバンキングやクラウドを活用し経理を半自動化するサポートを行っています。私が理系出身ということもあり、IT系のお客様も多いので抵抗なく受け入れられています。

オリコンタービレカスタマーセンターについて

本当に日本一のカスタマーセンターだと思っています。対応がとても丁寧で心がこもっていますし、めちゃくちゃ物知りなので、達人シリーズの操作で困った時にはすぐ電話します。困っている内容をすぐに理解してくれて、その場で分からなくても調べて解決に導き、わかりやすく説明してくれるのでとても感謝しています。電話を切った後にはいつもさわやかな気持ちになります。


FRONTIER21について

導入のきっかけは弥生会計を使っている税理士の友人からの紹介です。当時、弥生会計のバージョン管理や会計王のデータ共有に困っていたのですぐに導入しました。現在は所内でのデータ共有を中心に、顧問先や外出先でも活用しています。お客様やスタッフごとにアクセス制限が簡単に設定できるのがとても便利です。

達人シリーズについて

達人シリーズ導入前は魔法陣を使っていました。税務データをサーバで一元管理したかったのですが、魔法陣はスタンドアロン仕様だったのでネットワーク利用ができる達人シリーズに乗り換えました。電子申告が使いやすく、年調業務も格段に楽になりました。
昨年末に提案いただき導入したbeatリモートアクセスがとても便利です。以前使っていたリモートデスクトップに比べとても快適で、自宅にいてもまるで事務所内にいるような感覚で達人シリーズが使えています。

今後の事務所の運営方針について

AIにより将来的に税理士という仕事が必要なくなると言われたことも有りますが、以前とは仕事が出来る人のニュアンスが変わってきていると感じています。私は「最も効率的に数字を作って最も効果的に数字を使う」という表現をよくするのですが、
「作る」という面ではテクノロジーを活用していかに効率的に数字を作りあげていく技術を高め
「使う」という面では出来上がった数字をどのように経営に活かしていけるかのアプローチに力を入れる
の両輪でお客様をサポートしていきたいと考えています。

<取材時期:2022年3月>

Pocket
LINEで送る

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから