[FRONTIER21]弥生会計で繰越処理後、エラーがでて送信ができません

2019年06月26日

■FRONTIER21よくあるお問い合わせ
Q.弥生会計で繰越処理後、以下のエラーがでて送信ができません。対処法を教えてください。
 

A.繰越操作を行うにはデータの[追加権限・削除権限]が必要です。以下の手順で操作をお願いいたします。

1.[OK]をクリックし、エラーメッセージを閉じます。
2. 右上のメニューを開き、「終了時に送信を確認(S)」をクリックしてチェックをいれます。

3.[終了]をクリックします。

4. 「未送信データ」のデータがあります。終了する前に[送信]しますか?と表示されたら、[いいえ]をクリックします。

5.(管理者の方)管理サイトでユーザーの利用権限設定を開き、ファイルの追加と削除を許可(あり)に変更します。
 
6. 5.の設定ができたら、FRONTIER21にログインして、未送信データを選択し、[送信]をクリックします。

7. 繰越処理を実行の確認メッセージが表示されましたら、[はい]をクリックします。

8. 繰越後のデータを確認します。

9. 右上のメニューを開き、「終了時に送信を確認(S)」をクリックしてチェックをはずします。

10. [終了]をクリックします。

操作は以上です。

※権限付与できない場合は恐れ入りますが弊社カスタマーセンターまでお問い合わせください。

 

お問い合わせはコチラにお願いします。
お電話でのお問い合わせ(カスタマーセンター)
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630

LINEで送る
Pocket


ピックアップ

フロンティア21

会計事務所M&A


検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP