【電子申告の達人】e-Taxで保有している情報と異なっています

2018年02月23日

■達人シリーズよくあるお問い合わせ
Q.[送信]ボタンをクリックしたところ、以下のメッセージが表示されます。どうしたらいいですか?
「下記データに設定されている納税者本人の情報が、e-Taxで保有している情報と異なっています。当データの送信をこのまま続行しますか?」
 

A.開始届出の際に登録した生年月日などの情報と、電子申告データの基本情報に設定した生年月日などの情報が異なる場合に表示されるメッセージです。
メッセージ画面の[はい]ボタンをクリックすると、ほかに不備がなければ電子申告データを送信することは可能です。
受付完了のメール詳細がメッセージボックスに格納され、翌日以降に、e-Taxに登録されている情報は送信した電子申告データに設定した情報に更新されます。

[いいえ]ボタンをクリックすると送信が停止され、即時通知に以下のとおりエラー情報が記載されます。
 

なお、e-Taxの登録内容を確認する場合は、提出先にお問い合わせください。
登録内容を変更する場合は、「申請・届出書の達人」で作成可能な「電子申告・納税等開始(変更等)届出書・個人変更用」を提出してください。
 
電子申告の達人詳細ページを見る

各種お問い合わせはコチラ
お電話でのお問い合わせ
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630

LINEで送る
Pocket


ピックアップ

フロンティア21

会計事務所M&A


検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP