Windows10 Creators Updateの延期設定

2017年10月17日

2017年10月17日(米国時間)に「Windows 10 Fall Creators Update 」の提供が開始されます。日本時間では2017年10月18日(水)以降に順次適用されていきます。

アップデートの適用には端末によって長時間かかる場合があります、また未対応のソフトウェアもありますので、対応まで適用を延期したいという場合は以下の手順で設定を行ってください。
※Windows10 Home Editionは延期ができません、業務用パソコンではWindows Proの利用をお勧めいたします。
≪オススメ≫訪問設定付!オリコンタービレ達人パソコンセット

■Windows10 Creators Updateの延期設定
≪画面はバージョン1703のものです≫
1.スタートボタンをクリックし、表示されたスタートメニューから設定ボタン(歯車アイコン)をクリック


2.設定画面内の[更新とセキュリティ]をクリック


3.Windows Update画面の[詳細オプション]をクリック


4.ドロップダウンメニューから[Current Branch for Business]を選択し、延期可能日数を0~365で指定


以上で延期設定は完了です、設定外面を右上の×で閉じてください。

※延期設定及び延期期間は自己責任で行ってください。

LINEで送る
Pocket


ピックアップ

フロンティア21

会計事務所M&A


検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP