ユーザー数無制限でご利用いただけるデータ共有サービス FRONTIER21

2017年10月26日


FRONTIER21はユーザー数無制限でご利用いただけるデータ共有サービスです。
誰にでも使える操作性で「かんたん」「安全」に事務所内やお客様とデータを共有できます。

FRONTIER21紹介ページはコチラ


■他社のオンラインストレージとどこが違うの?

他社:ID数に応じて利用金額が加算される
F21なら:所内職員IDや顧問先IDは無制限で使い放題です

他社:エクセルなどのデータを使うときにはパソコンに保存してから開く必要がある、戻すときもアップロードの作業が必要
F21なら:ダウンロード・アップロードなどの煩わしい操作は不要です

他社:共有設定やログインの際にメールアドレスが必要で複雑
F21なら:ログインや共有設定にメールアドレスは不要でかんたん

他社:一般企業や個人で利用することを前提として開発
F21は会計事務所と顧問先で利用することを前提として開発


■どんな使い方ができるの?

顧問先とデータ共有≫
事務所内のデータ共有≫
在宅職員とデータ共有≫
税理士法人本支店間でデータ共有≫

かんたんな設定で安全にデータ共有を実現します


他にもFRONTIER21ならではの特長はたくさんあります。

全国のさまざまな規模の会計事務所でご利用いただいているユーザー数無制限のデータ共有サービスFRONTIER21を体験してみませんか?
リモートデモ(30分程度)でご説明させていただきます。
お問い合わせお待ちしています。

◆各種お問い合わせフォームはこちら
<お電話でのお問い合わせ>
関東営業所:03-5759-6730 関西営業所:06-6261-3166 九州営業所:092-413-3630



検索
新着記事
カテゴリー
メルマガ登録

メールアドレスをご登録いただくだけでお得なキャンペーン情報やセミナー情報をお送りいたします。

ご相談お問合せはこちら

各種お問合せはこちらから

TOP